事例紹介C社

営業拡大に向けて新店舗開設。
補助金を使って費用の負担を軽減することに成功しました。

取引先のお客様からのこ相談。補助金獲得ストーリー

  • きっかけ
  • 取引先より「新店舗の開設および必要とする設備導入にあたり、活用できる公的な支援メニューはないか。」と相談を受けました。

店舗が手狭で、通路が狭く、お客様がゆったりと商品をご覧いただくことができなかった。インバウンドの影響もありお客様が増えたので店舗を広くしたい。
中小企業庁の小規模事業者持続化補助金を活用して新店舗開設にかかる負担を軽減しましょう!補助金獲得に向けてサポートします!

当金庫の支援

1 | 補助金申請に向けた経営計画書及び補助事業計画書の作成支援
2 | 補助事業の執行に関するアドバイス
3 | 補助金実績報告書の作成支援

必要な設備を増設することができ、お客様満足度と集客力アップに向けた新店舗を開設することができました。
今後もより良い商品をお客様にお届けしていきます!

お気軽にご相談ください。お問い合わせに関して

伊達信用金庫の店舗窓口にお問い合わせください。