ホーム

文字サイズ
  • HOME >
  • WEBバンキング

WEBbanking ご利用環境
体験版(PC)
体験版(スマートフォン)
 

サービス概要

インターネットのホームページから、伊達信用金庫の預金口座の残高・取引の照会、振込が簡単に行えるサービスです。 
※ 本サービスのご利用には、窓口でのお申込手続きが必要です。 
※ ワンタイムパスワードについてはページ下部をご覧ください。 

サービスメニュー

残高照会
ご利用口座の残高(現在、前日、前月末)および支払可能額を照会できます。 
入出金明細照会
日付、期間、件数のいずれかをご指定いただくことによりご利用口座の入出金履歴を照会できます。 
・照会した入出金明細履歴をcsvファイル形式でダウンロードすることも可能です。 
振込
ご指定の振込先口座へ振込ができます。当日振込、予約振込のどちらもご利用できます。 
・振込の資金および手数料は、ご指定の口座より引き落とします。 
※予約振込の場合、指定日前日にご指定の口座の残高を確保しておいてください。指定日前日の最終残高が引落し金額に足りない場合は、未処理となり振込みされません。 
※振込先の金融機関の口座名義人を事前に確認することができます。取引内容、利用可能時間帯に制限がありますので、詳しくは当金庫までお問合せください。 
・振込先口座情報を最大99件まで登録できます。 
一度ご利用いただいた振込先口座情報をご登録いただくことで、次回からは同じ振込先へ簡単に資金移動が可能となります。 
振込結果照会
WEBバンキングで行った振込取引の結果を照会します。 
振込予約照会
WEBバンキングで振込予約した明細を照会します。 
振込予約取消
予約中(振込指定日が未到来のお取引)の振込取引を取消できます。 
振込先メンテナンス
振込先口座情報のメンテナンス(追加・修正・削除)を行います。 
  • 振込の資金および手数料は、ご指定の口座より引き落としさせていただきます。
  • 振込先口座情報をご登録いただくことで、次回からは登録口座を選択するだけで簡単に振込ができます。
  • 他金融機関への振込をご依頼いただいた場合、当金庫は振込先指定口座の口座番号、口座名義の確認をすることなしに、振込の手続きを行ないます。
  • ご依頼内容に誤りがあった場合は、組戻し、またはご依頼内容の変更が必要になりますのであらかじめご了承ください。
ログインパスワード変更
WEBバンキングで利用するログインパスワードを変更します。 
利用限度額変更
振込取引の限度額情報(都度振込限度額・累計振込限度額)を変更します。 
契約者氏名変更
WEBバンキングで表示するお客さまのお名前を変更します。 
IB取引中止
WEBバンキングの利用を停止することが可能です。 
なお、WEBバンキンクのご利用を再開する場合は、当金庫所定の手続きが必要となります。 
※ 詳しい内容につきましては、当金庫までお問い合わせください。 
Eメール通知サービス
以下の内容をご登録いただいたEメールアドレス宛に連絡いたします。 
・ご利用口座へ入出金の取引があった場合 
・ログインパスワード変更、利用限度額変更、Eメール設定等の契約者情報変更をされた場合 
・暗証番号不一致によりお取引がロックされた場合など 
※ 通知サービスをご利用される場合は、「契約者情報変更J のEメール設定」にてEメールアドレスのご登録が必要です。 
※ 詳しいサービス内容につきましては、当金庫までお問合わせください。 
取引履歴照会
WEBバンキングご利用の取引履歴を照会できます。 
・過去3ヶ月分の本サービスご利用の取引履歴を照会できます。 
サービス利用口座の追加申込
サービス利用口座の追加申込の手続きができます。 
税金・各種料金の払込みサービス(ペイジー)
当金庫所定の官庁、企業、自治体など収納機関に対して税金・各種料金の払込みができます。 
・収納機関の請求内容および収納手続き結果などにつきましては直接、収納機関へお問い合わせください。 
※一度ご依頼いただきました払込みにつきましては、取消いたしかねますのであらかじめご了承ください。 

ご利用手数料

月額基本手数料
個人のお客さま 無料
法人のお客さま 1,080円
振込手数料
お取引店内口座宛 無料
当金庫本支店宛 5万円未満 108 円
5万円以上 216 円
他金庫・他行宛 5万円未満 324 円
5万円以上 486 円

ご利用いただける口座

代表口座(支払元口座)
普通預金 ・当座預金 
  • 1口座を代表口座としてお届けいただきます。
支払元口座
普通預金 ・貯蓄預金・当座預金 
  • ご本人口座を29口座まで追加できます。
振込先口座
普通預金 ・貯蓄預金・当座預金・納税準備預金 
  • 99口座まで登録できます。
  • 既にご利用いただいているHB・テレホンバンキング等で登録済の振込先をご指定いただくこともできます。

ご利用可能時間帯

平日
午前7時 〜 午後10時 
土曜・日曜・祝日
午前8時 〜 午後 8時 
  • 都度振込(即時振込)は、平日営業日の午後3時までです。 午後3時を過ぎた場合は、翌営業日を指定した予約扱いとなります。
  • システムメンテナンス等のため、予告なく一時的にサービスを停止する場合があります。

セキュリティについて

1. 契約者ID(利用者番号)でお客様を特定

 契約者ID(利用者番号)とは、WEBバンキングをご利用の都度、確認させていただく6~12桁の英数字です。口座番号とは別のお客様固有の番号であり、この番号によりお客様を特定いたします。 

2. 複数の暗証番号を確認

 WEBバンキングをご利用いただく際には、契約者ID(利用者番号)に加え、お取引の内容に応じて、以下の暗証番号を入力していただき認証を行います。 
・ログインパスワード 
・確認用パスワード(可変パスワード) 
・ワンタイムパスワード 

3. 256ビットSSLに対応している暗号通信方式を採用

 SSLとは、インターネット上でデータ通信を行う際に利用される暗号通信方法の1つです。WEBバンキングでは、そのなかでも、現時点でもっとも解読が困難といわれている256ビットに対応したSSL方式を採用しておりますので、インターネット上でのお客様との情報のやりとりは安全に行われます。 
 なお、Windows XP においては、SSLが機能しない脆弱性が指摘されているのでご注意ください。 

4. ログインパスワードの設定が可能

 本サービスをご利用いただく場合、6~12 桁の英数字からなるログインパスワードを、お客様ご自身で設定していただきます。また、設定されたログインパスワードはお客様のご希望により、いつでも変更していただくことが可能です。 

5. 自動終了方式を採用

 一定時間以上、端末の操作をされずに放置されますと、自動的にシステムを終了させていただく「自動終了方式」を採用しています。 

6. EV SSL サーバ証明書を採用

 「Internet Explorer 8.0」等の高セキュリティのフラウザからWEBバンキングのログイン画面へアクセスした際に、ブラウザのアドレスバーが緑に変わり、フィッシングサイトとの判別が視覚的にできるようになります。 

7. セキュアメールの採用

 Eメールに電子証明書を利用した電子署名を付与します。(セキュアメールIDを導入)メールの送信元の実在性、および電子メールの内容が通信途中で改ざんされていないことの確認ができ、フィッシング対策として有効です。 
※ お客様が利用されているパソコンのメール受信用ソフトがS/MIMEに対応している必要があります。S/MIME に対応していないパソコンのメールソフト、ウェブメールをご利用の場合、メール本文は表示されますが、「smime.p7s」という添付ファイルが添付されます。 
 

8. ワンタイムパスワードについて

ワンタイムパスワードにつきましてはこちらのページでご確認ください。 
 

9.お客様が行うセキュリティ対策

  • IDやパスワード等は決して第三者に知らせない。また、他人が指定したIDやパスワード等を使用しない。
  • 他人から推測されやすいパスワード(生年月日、自宅の住所・地番、電話番号、勤務先の電話番号、自動車のナンバー等)の使用は避ける。
  • IDやパスワードをメモに残したり、パソコン内に保存しないようにする。
  • パスワードをキャッシュカード暗証番号等他のサービスの暗証番号や金融機関の取引以外の取引(ロッカー、貴重品ボックス、携帯電話等)に使用しないようにする。
  • 金融機関は電子メールや電話等でID・パスワードを照会しない。
  • 不審な電子メールを不用意に開くことや通常送付されるものとは異なるCD−ROMやフリーソフトのインストールを行うことを避ける。
  • インターネットへの接続にあたっては、最新のOS・ブラウザソフトへの更新を行い、ウィルス対策ソフト等を使用する。
  • 不特定多数の人が使用するパソコンの利用は避ける。
  • 金融機関を装った電子メール等により、ニセのホームページにアクセスさせたり、スパイウェアと呼ばれるソフトを使って、預金者のID・パスワード等を不正に取得し、悪用する事件が発生しているので注意する。

このページの先頭へ